郷土料理をつくりました(1年生)

 1年生は、家庭科の時間に、山口県の郷土料理「ちしゃなます」を中心に考えた献立で調理実習をしました。光市食生活改善進協議会の方々にご支援をいただきながら、主食のごはん、ちしゃなます、じゃがいもきんぴら、豆腐プリンの3品をつくりました。また、実習中に、かつおぶしでだしをとり、”だし”の風味を味わう体験もしました。

 最後に、できあがった料理をみんなでいただきました。実習班のメンバーそれぞれが自分の役割を果たし、協力してつくった料理は、格別おいしかったようです。

 

 

 

 

 

 

1年A組                       1年B組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Permanent link to this article: https://mitsui-j.net/?p=2654