雪のスタートとなりました!今年もよろしくお願いいたします。

2021年が始まりました。新年初の全校登校となった今日は、前日からの大寒波の影響で雪のスタートとなりました。といっても、周南市や山口市などのような大雪ではなく、うっすらと雪化粧しているといった風情でしたが、それでも光市にとってはたいへん珍しい雪景色となりました。そんな中で今日はまず、Ⅲ期の開始式を行いました。昨年度までであれば、体育館で行うところでしたが、今日は猛烈に寒かったこともあり、また新型コロナの感染拡大防止の観点から、ZOOMを用いて各教室に映像を映し出す「リモート開始式」に挑戦しました。本校としては初めての取組だったため、すこし手間取ったところもありましたが、無事に式を終えることができました。下の写真が、実際の画像で、上の写真がクラスのモニターに映し出された映像です。これは今日から使用が始まった、光市立小中学校児童生徒全員に貸与されるタブレット型端末を利用して行いました。よく考えてみると、こういう技術が導入できたことも、昨年のコロナ禍が大きく影響していると思います。もしコロナ禍がなければ、全校集会をリモートでやろうとか、生徒全員にタブレットを配布しようとか、そんな取組は、少なくとも2021年のこのタイミングではスタートできていなかったと思います。不自由なことや残念なことも多かった昨年でしたが、得るものも確かにありました。それをこれからどう生かしていくか、そこに活路を見いだしていく1年にしたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。

Permanent link to this article: https://mitsui-j.net/?p=4738